top of page
  • 執筆者の写真スタッフ

「オルタナプラモデル同好会」

「オルタナプラモデル同好会」

熊本市北区にある就労移行支援事業所ココロの学校オルタナメンバーのユーチューバー「ヤマケン」から頼まれていた、オートバイのプラモデル、マッハ3が完成しました。

バイクのプラモデルの特徴は、とにかく小さな部品が多いので、どっかに飛んで行って、床を舐めるように探したりすることもありました。

これも、ある意味プラモデル作りの楽しみであったりします。 

また、初めからメッキされた部品も多く、接着面はデザインナイフの先でメッキを剥がさないと接着出来なかったりします。

1番の見せ場はタンクやサイドカバーの塗装で、クリアーが上手く乗ってツヤツヤに出来て良かったと思います。 

これで、かなりモチベーションが上がったので、次は自分の海軍戦闘機やモトGPレースマシンなどにも挑戦してみたいと思います。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page