top of page
  • 執筆者の写真スタッフ

「WRAP 元気回復行動プラン」

WRAPプログラム「元気回復行動プラン」を開催。WRAPはWellness Recovery Action Planの頭文字をとったもので、アメリカの精神的な困難(躁うつ病)を経験したメアリーエレン・コープランドさんを中心に色々な人の力で育てられてきている「自分が元気でいるために、自分自身が作るプラン」です。

本日の講義では「リカバリーに大切なこと 」を皆で学びました。


調子の良い時の自分ってどんな人?

調子を崩すきっかけは?

その対処法ってどんなのがある?

自分自身で、自分にとって最善の行動がとれなくなったとき、その判断は、誰に委ねる?

自分が元気で過ごすための工夫を改めて考え、あらかじめリストにして、まとめておくことによって、あなたが人生をより豊かに生きる、手助けになるかもしれません。


第二回目も開催します!


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page