「稲刈り体験」

「稲刈り体験」

農福連携の一環として6月に田植えをした稲の収穫をしました。

前日から天日干し用の竿竹の切り出しをしました。

地元の有機農家の指導の下利用者職員合わせてメンバー20名近くで午前中に稲刈りをしました。

全て手刈りだったためいかに昔の農家が大変だったのかが身に染みてわかりました。

刈った稲は次々と稲藁で編んだ縄で1束にした後天日干しに次々とかけていきました。


これが私たち利用者の食べるお米になると思うととても感慨深く早く食べてみたい気持ちになりました。 


また農作物がいかに多くの手間暇がかかって私たちの食卓に並んでいるかをかみしめることができた充実した1日となりました。


熊本市北区にある就労移行支援事業所ココロの学校オルタナは、うつ病や統合失調症、発達障害、パニック障害などの心の病(精神疾患)を抱えている方を対象とした就労移行支援事業所です。

「一人ひとりの貴重な人生時間を一般に過ごし、学ぶ機会と社会に出る為の人間力を身につける就労通所支援サービスの提供を行っています。」

また、就労後もその方が自分らしく活き活きと活躍されるためのサポートとして、職場の定着支援も行っております。

★見学、体験者募集中!

★ご相談ください。

★096-245-7265

★就労移行支援事業所ココロの学校オルタナ

担当:中村


#熊本県 #熊本市 #就労移行支援事業所 #オルタナ #就労支援 #個性豊か #ピアサポート #うつ病 #精神疾患 #発達障害 #自閉症スペクトラム #注意欠陥多動性障害 #パニック障害 #統合失調症 #双極性障害 #高次能機能障害 #社会不安障害 #知的障害 #原体験 #人間力 #一人ひとりの個性を大切に #農業 #稲刈り #自然 #自然が好き #無農薬のお米 #新米

13回の閲覧

最新記事

すべて表示