top of page
  • 執筆者の写真スタッフ

「〜スープカレーとボク〜」

「〜スープカレーとボク〜」

まずなぜ、スープカレーをつろうと思ったきっかけから話そうと思う。

そう、あれは冬の寒い日。

今年も残すとこあと僅かなそんな日の午後だった。

今年最後の調理をしようと言う事になっていた生活班は何をしようかと模索していた。

そんな時だ!

ふと、カレーを思いたった(金曜ということもあり)

そして僕はスープカレーを食べたことがない!

そうなのだ!僕はスープカレーを食べたことがなかった。

ちなみにカレーはさらさら派!

なのでなおさらスープカレーが食べたかった!

決まり!スープカレーに決まり!


そして仲間とレシピを模索し材料を買い、それしていよいよ調理にとりかかる!

我々、調理班美味いカレーをつくるために奮闘!


じっくりコトコト愛を込めて(ハート)

最高のカレーができました!

沢山の方に食べていただき美味しいと言ってもらえて感無量です!


オルタナでの調理は今年最後でしたが最高にいいシメだったと思います!

ありがとうオルタナ!


熊本市北区にある就労移行支援事業所ココロの学校オルタナは、うつ病や統合失調症、発達障害、パニック障害などの心の病(精神疾患)を抱えている方を対象とした就労移行支援事業所です。

 「一人ひとりの貴重な人生時間を一般に過ごし、学ぶ機会と社会に出る為の人間力を身につける就労通所支援サービスの提供を行っています。」

また、就労後もその方が自分らしく活き活きと活躍されるためのサポートとして、職場の定着支援も行っております。


2022年からの新たな実践プログラム

■アドベンチャープログラム

■バリュープログラム

■チームビルディングプログラム

■リスタートプログラム

■Food:Eプログラム

■V・Workプログラム


★見学、体験者募集中!

★ご相談ください。

★096-245-7265

★就労移行支援事業所ココロの学校オルタナ

担当:中村


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page