「朗読・絵本体験プログラム」

「朗読・絵本体験プログラム」

本日は、様々な時代状況をテーマに美しい挿し絵と選ばれた言葉で綴られた絵本を、メンバーさん達と読み合いました。


ゆっくり音読して、身体のリズムを整えます。

子育て・不登校・病気・老衰・死別など、人生で直面する場面に絵本を通して優しく寄り添います。

メンバーさんからは...

「自分の父親を思い出しました」

「感性が磨かれる気持ちがします」

「心が癒やされます」


などの感想をいただきました。


支援者も、つらい気持ちのひとへの寄り添い方が学べると思いました!

熊本市北区にある就労移行支援事業所ココロの学校オルタナは、うつ病や統合失調症、発達障害、パニック障害などの心の病(精神疾患)を抱えている方を対象とした就労移行支援事業所です。

 「一人ひとりの貴重な人生時間を一般に過ごし、学ぶ機会と社会に出る為の人間力を身につける就労通所支援サービスの提供を行っています。」

また、就労後もその方が自分らしく活き活きと活躍されるためのサポートとして、職場の定着支援も行っております。

★見学、体験者募集中!

★ご相談ください。

★096-245-7265

★就労移行支援事業所ココロの学校オルタナ

担当:中村

#熊本県 #熊本市 #就労移行支援事業所 #オルタナ #メンタルケア #メンタルヘルス #グリーフケア #絵本 #絵本のある暮らし #朗読 #子育て #不登校 #病気 #老衰 #死別 #コロナ感染 #人生 #絵本からの気づき #絵本からの学び #感動 #感情 #癒し #感性 #精神疾患 #発達障害 #リカバリー #心の病 #うつ病 #双極性障害 #統合失調症

閲覧数:14回