top of page
  • 執筆者の写真スタッフ

「Dance Lesson MAKOSSA」

Dance Lesson MAKOSSAを開催。


今月のレッスンのテーマは「文字を全身で描きDanceで表現する」 


ダンスの固定概念を無くし、上手く踊るってことじゃなく腕や脚など全身を使い文字を描き表現してみる。 


PE先生のDance Lessonを通じて、Open Mindな感覚になります。


人間ってほんとすごいなって思います。


皆さんも様々な強みをオルタナで表現してみませんか?

きっと、開かれるものがあるはずです。

PE先生、ありがとうございました。

12月も宜しくお願いします♫


★一緒に色々なダンスの楽しみ方を発見!

「Life is a party」


いっぱい笑って、たくさん踊って、めちゃめちゃ叫んでサイコーな時間を過ごしましょう!!

生徒じゃなくて、仲間募集。

一緒にダンスを、とことん楽しみましょう! 

Dance Studio Makossa -PEより-


■ Dance Studio Makossa

熊本市北区にある就労移行支援事業所ココロの学校オルタナは、うつ病や統合失調症、発達障害、パニック障害などの心の病(精神疾患)を抱えている方を対象とした就労移行支援事業所です。

「一人ひとりの貴重な人生時間を一般に過ごし、学ぶ機会と社会に出る為の人間力を身につける就労通所支援サービスの提供を行っています。」

また、就労後もその方が自分らしく活き活きと活躍されるためのサポートとして、職場の定着支援も行っております。


実践プログラム実施中!!

■アドベンチャープログラム

■バリュープログラム

■チームビルディングプログラム

■リスタートプログラム

■Food:Eプログラム

■V・Workプログラム

★見学、体験者募集中!

★ご相談ください。

★096-245-7265

★就労移行支援事業所ココロの学校オルタナ

担当:中村

Comments


bottom of page