top of page
  • 執筆者の写真スタッフ

「鏡開き+どんどや+焼き芋+百人一首」

本日のプログラム

「鏡開き+どんどや+焼き芋+百人一首」

2023年の無病息災を願って鏡開き・どんどやを行いました。

私たちが小学生の頃、父に作ってもらった竹竿で、おもちを焼いた思い出がありますね。

皆さん、手作りのしめ縄などを持ってこられどんど焼き。

新年祈願・今年の抱負(心の中に持っている計画・決意)を決められていました。

百人一首の後のぜんざいと焼き芋。

とっても美味しかったです。

お正月に一区切りつけ、明日からいよいよ本格的なプログラムのスタートとなります。

宜しくお願いします!!


熊本市北区にある就労移行支援事業所ココロの学校オルタナは、うつ病や統合失調症、発達障害、パニック障害などの心の病(精神疾患)を抱えている方を対象とした就労移行支援事業所です。

「一人ひとりの貴重な人生時間を一緒に過ごし、学ぶ機会と社会に出る為の人間力を身につける就労通所支援サービスの提供を行っています。」

また、就労後もその方が自分らしく活き活きと活躍されるためのサポートとして、職場の定着支援も行っております。

★見学、体験者募集中!

★ご相談ください。

★096-245-7265

★就労移行支援事業所ココロの学校オルタナ

担当:中村


Comments


bottom of page