top of page
  • 執筆者の写真スタッフ

「腸活~豆腐とホエーキムチ作り」

「腸活~豆腐とホエーキムチ作り」

今日は、地元産の大豆を使って豆腐作りに挑戦しました! 


古くから日本人になじみのある大豆。

たっぷり含まれる「たんぱく質」は、私たちの臓器・筋肉・皮ふ・髪・血液などを作ってくれます。

それは肉に匹敵するほど豊富なので、大豆は「畑の肉」と呼ばれるほどです。


さらに、腸の善玉菌のエサとなる「オリゴ糖」

肥満予防効果のある「サポニン」

便秘の解消に効果的な「不溶性食物繊維」

さらに女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする「大豆イソフラボン」は、40歳を過ぎた女性の強い味方・・・。


というわけで、

やっぱり大豆は、日本のスーパーフードの代表選手ですね!

豆腐作りの過程で、おからも取れました。

おからは、おかずにお菓子に利用価値大!

大豆の栄養を、余すところなくいただきます😊

今日はもう一つ。


水キムチの一種、ヨーグルトから出る水分(ホエー)を使った「ホエーキムチ」も作りました!

赤いキムチより歴史の古い水キムチ。発酵すると炭酸のような清涼感のあるのど越しになります。

朝鮮時代の王様は、朝夕必ず水キムチを召し上がったそうな。


こちらはメンバーさんが野菜をカットして塩づけにし、ホエーと一緒に瓶詰めしました。

野菜の皮についている酵素と、ホエーの乳酸菌が発酵を促してくれます。


どちらも腸を元気にしてくれる食べ物。

明後日のおひるごはんが楽しみです✨



熊本市北区にある就労移行支援事業所ココロの学校オルタナは、うつ病や統合失調症、発達障害、パニック障害などの心の病(精神疾患)を抱えている方を対象とした就労移行支援事業所です。

「一人ひとりの貴重な人生時間を一緒に過ごし、学ぶ機会と社会に出る為の人間力を身につける就労通所支援サービスの提供を行っています。」

また、就労後もその方が自分らしく活き活きと活躍されるためのサポートとして、職場の定着支援も行っております。

★見学、体験者募集中!

★ご相談ください。

★096-245-7265

★就労移行支援事業所ココロの学校オルタナ

担当:中村

@terakoya19

@orutana_kumamoto

@kirari_co

Comments


bottom of page