top of page
  • 執筆者の写真スタッフ

「第3回ビジョントレーニング」ビジョンアセスメントトレーナー、発達推進トレーナー長谷川 康裕様

「第3回ビジョントレーニング」ビジョンアセスメントトレーナー、発達推進トレーナー長谷川 康裕様

今月もビジョンアセスメントトレーナー、発達推進トレーナー長谷川康裕様による「ビジョントレーニング」を開催しました。

まずは昼食後の眠気覚ましに簡単なトレーニング。

「鉛筆キャッチ」と「負けるじゃんけん」で脳に刺激に与えます。


今日は前回までの復習を兼ねた「ビジョントレーニングってどういうこと?」の座学から。 


次に明日プログラムの一環でモルック大会に参加するため、それに向けたトレーニングを取り入れて下さいました。

利き目を閉じてお手玉を目的物に向かって投げます。 


もちろん一回で入れることは難しく回数を重ねるごとに、自分自身を分析し修正を行っていくことでパフォーマンスが向上することを学びました。

バランスの良い体を目指すべく、来月も楽しみにしています!


長谷川様、今日はありがとうございました! 


熊本市北区にある就労移行支援事業所ココロの学校オルタナは、うつ病や統合失調症、発達障害、パニック障害などの心の病(精神疾患)を抱えている方を対象とした就労移行支援事業所です。

 「一人ひとりの貴重な人生時間を一緒に過ごし、学ぶ機会と社会に出る為の人間力を身につける就労通所支援サービスの提供を行っています。」

また、就労後もその方が自分らしく活き活きと活躍されるためのサポートとして、職場の定着支援も行っております。


bottom of page