top of page
  • 執筆者の写真スタッフ

「コトリの学校トリタナ」

「コトリの学校トリタナ」


私達が、巣箱作りの取り組みを考えたのは、熊本の豊かな自然です。

熊本は水の都であり森の都でもあります、市内でも緑豊かな公園もあります。

ですが開発によって緑が減少傾向にあるのも事実です。私達は巣箱作りを通じて熊本の自然保護に役立つ活動が出来るのではないかと思い、オルタナの生活班に考えを伝え今後の取り組みにしたいと思います。

幸いオルタナには、端材が集まりやすい環境にある職業班があり古民家等から出る端材なども活用出来ればSDGsにもなると思います。

また私達の活動を知っていただくきっかけにしたいと思います。

野鳥が増えれば自然が豊かになりそこに集う人々の心も豊かになるのではないのでしょうか。

私達は巣箱作りを通じて、同じ取り組みをしている方々と繋がり、イベント等に参加しひろげていきたいと思います。

美しい自然を伝える活動に少しでも役立ち永く続く活動にしたいと思います。

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page