top of page
  • 執筆者の写真スタッフ

「ソーイングでトーキング」プログラム

「ソーイングでトーキング」プログラム

本日のソーイングでは『パッチワーク・アップリケ』に挑戦!

講師は、オルタナメンバーのお母さま。 

趣味のソーイングで、パッチワーク・ハワイアンキルト・アップリケなどたくさんの作品を作られています。

今日は『半月』・『りんご』・『お花』の3種類のコースター作りを教えてくださいました。


さぁ、好きな布地を型紙でかたどりましょう♪

どんな配色にしようかな…😄

ピースの組み合わせを考えるのは楽しいひととき♬

配置が決まったら、チクチク・縫い縫い…

自分の手先を存分に使い、思いを形にしていきます。

ピースがつながると、しだいに一つの絵が現れてきました。


「しつけ縫い」「返し縫い」「ぐし縫い」「はしご縫い」…


初めての縫い方を習うときは、皆で講師の方の手元をじっと見つめます。


ソーイングしながら、周りの人に尋ねたり教えたりのトーキングも楽しみました😊 


皆さん、完成まであと少しです。

気持ちゆったり。

そして集中する時間を楽しみましょう!



熊本市北区にある就労移行支援事業所ココロの学校オルタナは、うつ病や統合失調症、発達障害、パニック障害などの心の病(精神疾患)を抱えている方を対象とした就労移行支援事業所です。

「一人ひとりの貴重な人生時間を一緒に過ごし、学ぶ機会と社会に出る為の人間力を身につける就労通所支援サービスの提供を行っています。」

また、就労後もその方が自分らしく活き活きと活躍されるためのサポートとして、職場の定着支援も行っております。

ピアサポーターも活躍できる職場環境です。

★見学、体験者募集中!

★ご相談ください。

★096-245-7265

★就労移行支援事業所ココロの学校オルタナ

担当:中村

Comments


bottom of page