top of page
  • 執筆者の写真スタッフ

「2月オルタナベーコン作り🐖」

「オルタナベーコン作り🐖」

熊本市北区にある就労移行支援事業所ココロの学校オルタナでは毎月「ベーコン作り」を学んでいます。🐖

先週の金曜日に1週間前に仕込みをして途中天地返しをおこない寝かせていた豚肉を燻製しベーコンを作りました。


いちから作るのは初めてだったのでいつもとは違った緊張感をもち取り組みました。


まずは調味料がついた豚肉を水洗いし拭き上げたあとハンガーにかけていき手作りのドラム缶で作った燻製器にセットしたあとバーベキューコンロに炭を入れある程度、火力を上げたあと燻製器に入れて70度から80度を保ちながら約3時間燻煙していきました。


メンバーさんと交代をしながら煙突に蓋をして開けたり締めたりで温度をキープしていきました。


約3時間たったあとは火があがらないように水に浸して準備をしていた桜の木の枝を炭の上にのせて同じ温度で火があがらないかを確認しながら同じく約3時間燻煙していきました。


時間が迫ってきたときに確認のために1枚のお肉を半分に切り火のとおりぐわいを確認したあと、すこし長めに燻煙を続けたあと最後の最後で火があがってしまい若干、焦げてしまったのですがキレイで美味しそうな燻煙ベーコンを作ることができました。


翌日、軽量をしながら切り分けてお渡しする予定だったのですが自分がダウンしてしまい今日もお渡しすることはできなかったのですが切り分けて料金表も完成させることができました。


正直、自分の気持ちと考えのバランスが取れなくて最後にうまくまとめることができなかったのですが終礼が終わったあと職業班とスタッフの方でミーティングをおこないみんながそれぞれ自分の気持を共有できたことは明日からまた一緒に作業をしていく上でとてもいい時間でした。

燻煙ベーコンは今後、今回の事を元に改善していく点もあるのですが今日のミーティングで改めて今後の作業にみんなで共有し協力しながら取り組んでいこうと思いました。

ありがとうございました。


Comentarios


bottom of page