top of page
  • 執筆者の写真スタッフ

「第1回就労移行支援対抗モルック大会」

「第1回就労移行支援対抗モルック大会」


本日は第1回就労移行支援対抗モルック大会に参加させていただきました。

モルックとは、フィンランドのカレリア地方の伝統的なkyykkäというゲームを元に、Tuoterengas社(フィンランド)によって1996年に開発されたスポーツ。

地面に立て並べられた複数の木のピンをめがけて、モルックという木の棒を投げ、獲得した点数を競うスポーツです。


就労移行支援事業所ココロの学校オルタナからは6チームが参加。

各チーム内での団結心や達成感を得る事ができ嬉しかったです。


ありがとうございました!!


★勝ち負けにこだわらず「楽しむ・自然体精神」の強さやストレスから解き放たれ、安定したメンタルを維持する「体験」だと感じました。

また、参加させていただきます。

ありがとうございました✌️ 


熊本市北区にある就労移行支援事業所ココロの学校オルタナは、うつ病や統合失調症、発達障害、パニック障害などの心の病(精神疾患)を抱えている方を対象とした就労移行支援事業所です。


「一人ひとりの貴重な人生時間を一緒に過ごし、学ぶ機会と社会に出る為の人間力を身につける就労通所支援サービスの提供を行っています。」

また、就労後もその方が自分らしく活き活きと活躍されるためのサポートとして、職場の定着支援も行っております。

★見学、体験者募集中!

★ご相談ください。

★096-245-7265

★就労移行支援事業所ココロの学校オルタナ

担当:中村


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page