top of page
  • 執筆者の写真スタッフ

「第7回ビジョントレーニング・ビジョンアセスメントトレーナー 発達推進トレーナー 長谷川康裕様」

「第7回ビジョントレーニング・ビジョンアセスメントトレーナー 発達推進トレーナー 長谷川康裕様」

ありがとうございました!

ビジョントレーニングとは?

「視機能のトレーニング」です。

眼で対象を正確に捉え、正しい身体の動きにつなげる力をつけるトレーニングです。


今回は「斜位」


「斜位」とは

多くの人は生まれながらにして眼球の方向が上下左右どちらかにズレているそうです。

だからって問題があるわけではありません。

通常、両眼で対象物を見ていますが、左右の目は筋力を使って焦点を合わせています。


今回参加された方全員「斜位」の評価をしました。

結果全員が何らかの「斜位」がありましたが、日常生活では問題なく過ごされています。


評価方法は、ペン先などを対象にして見て片方の眼を塞ぎ、塞いだ方の眼を開放します。その時眼球が上下左右どちらかにピコって動きます。


その現象が

内側(鼻側)に動けば「外斜位」

外側(耳側)に動けば「内斜位」

上側に動けば「下斜位」

下側に動けば「上斜位」

の評価となります。


この現象のトレーニングとしては、とにかく眼球を上下左右に動かすことで眼の筋力をつけることだそうです。


眼って…知らないことばかりですね。


今回も知らない眼の機能のことを学び、トレーニングすることができました。

また、次回が楽しみです!


熊本市北区にある就労移行支援事業所ココロの学校オルタナは、うつ病や統合失調症、発達障害、パニック障害などの心の病(精神疾患)を抱えている方を対象とした就労移行支援事業所です。


「一人ひとりの貴重な人生時間を一緒に過ごし、学ぶ機会と社会に出る為の人間力を身につける就労通所支援サービスの提供を行っています。」


また、就労後もその方が自分らしく活き活きと活躍されるためのサポートとして、職場の定着支援も行っております。


ピアサポーターも活躍できる職場環境です。


★見学、体験者募集中!

★ご相談ください。

★096-245-7265

★就労移行支援事業所ココロの学校オルタナ

担当:中村



@hasegawa.y1101

@orutana_kumamoto

@terakoya19

最新記事

すべて表示

תגובות


bottom of page