top of page
  • 執筆者の写真スタッフ

『パラリンピック正式種目「ボッチャ」体験会』熊本障がい者スポーツ指導者協議会県北支部 森川様

『パラリンピック正式種目「ボッチャ」体験会』熊本障がい者スポーツ指導者協議会県北支部 森川様

先日初めてモルックを体験したオルタナ。

やってみたらかなりおもしろい!

ならば今度はボッチャに挑戦‼️と専門の指導者の方にお越し頂きました。


どちらも年齢、性別、障がいの有無に関係なく出来るスポーツなんです。


まずはルールを知ることから。

初めて握った公式ボッチャボール。少し重みがあり、投げ方、力加減次第で転がったりドスンと落ちたりします。


これをジャックボールと呼ばれる目標球にどれだけ近づけるかで競います。


試合をする前にまずは練習タイム。

練習をすればするほど目標物に近く正確に、メンバーさんの中には休憩時間が惜しいほど練習に打ち込まれる方もいらっしゃいました。

皆さん、本当に習得が早い😆

チームを組んでの試合はどの試合も熱戦で、投げる瞬間の静寂と投げたあとの熱を帯びた歓声が部屋中に響き渡りました📣


森川様からも「皆さんが盛り上がって下さって私も凄く楽しかったです。」と言って頂き、メンバーの皆さんの団結力、楽しむ力、集中力、心遣いを感じた時間でした!


オルタナでまた一つ皆で楽しめるスポーツが発見できました😊


森川様、ありがとうございました! 



最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page