top of page
  • 執筆者の写真スタッフ

社会人講話「よい睡眠を取るためには❔自分でも出来る睡眠方」

社会人講話「よい睡眠を取るためには❔自分でも出来る睡眠方」

メディカルDr.セラピストの優頭圭史さん @dry_headspa.yuzu にお越し頂きました。

・レム睡眠=(浅い眠り、夢を見たりしている)

・ノンレム睡眠=(深い眠り)

理想の睡眠時間は7時間と言われてるそうです。

◎よい睡眠の効果

・免疫力を高める

・自立神経がととのう

・肌質が良くなる

・うつ病などの発症軽減

・認知能力の改善

・頭や身体のパフォーマンスを最大限引出すなど

身体に大切な事ばかりです。

また、昼寝の推奨も全国的に広がっているそうです。

15分~20分程の昼寝は、3時間程の睡眠に匹敵!

目をつぶるだけでも効果は得られるそうです。

人間の身体は、交感神経と副交感神経がバランスを取って保っている状態。

就寝前は、リラックスが大切。


◎良い睡眠の為には

・テレビやスマホは寝る1時間前には切りましょう。

・コタツで寝てしまうのもNG

・40℃位のお風呂で半身浴

・深呼吸をする

◎お酒を飲んで眠くなるのは、中枢神経を狂わせているから。

浅い眠りを繰り返すのが特徴

◎朝起きて、日光を浴びるのが大切!

幸せホルモン(セレトニン)が出て、夜には眠りに導くホルモン(メラトニン)にかわっていくそうです!

後半は、実際に施術をして頂いたり、自分でも出来るセルフケアを教えて頂きました。

睡眠や頭痛に悩んでる方も居られ、学びの時間になりました。

受けられた方は明日の目覚めも楽しみです。


優頭さん、本日は貴重な時間をありがとうございました。


★メディカルDr.セラピスト

優頭 圭史

@dry_headspa.yuzu


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page